FAQ&Manual

 

 

取扱い説明書ダウンロード

 


製品の取扱説明書をPDFファイルでダウンロードすることができます。

 

 

 

 


Vacos Cam 取扱説明書1207更新

 

 

 

 

VACOS太陽光パネル取扱説明書1207更新

 

Vacos APP マニュアル

 

アレクサとの連携.pdf

 

 

VACOS設置動画

 

 

 

Wi-Fiにうまく接続できません。

A1: VacosCamは現在5GHzではなく2.4GHzのみをサポートしているため、Wi-Fiネットワークが2.4 GHz帯域であることを確認してください。

 

A2:別のスマートフォンまたはタブレットを使用してカメラをWi-Fiに接続し、Wi-Fi接続の失敗がスマートフォンに起因するかどうかを確認してください。

 

A3:Wi-FiルーターでDHCP機能を有効にするか、Wi-Fiに接続した後、追加の設定なしで他のデバイスにアクセスできるかどうかを確認してください。

 

A4:現在よりも単純なSSID(Wi-Fiネットワークの名前)とパスワードを試してみてください。文字と数字(10桁未満)のみで構成することをお勧めします。複雑なSSIDにより、QRコードが認識されにくくなる場合があります。

 

A5:接続作業は、Wi-Fiルータの近く(1m以内)で作業されると繋がりやすくなります。

 

 

二次元コードのスキャンに失敗してしまいます。

A1:場所を変えて二次元コードをスキャンしてください。 外光はスマートフォンのスクリーンに反射を引き起こし、スキャンを妨げる可能性があります。

 

A2:別のスマートフォンやタブレットで試してください。 画面が大きいスマートフォン・タブレットでは、二次元コードのサイズも大きくなります。 そのためカメラも認識しやすくなります。

 

A3:SSID(Wi-Fiネットワークの名前とパスワード)をできるだけ単純にしてください。 パスワードはアルファベットと数字のみ(10桁未満)で設定することをお勧めします。 パスワードが複雑な場合、QRコードの認識が難しくなる可能性があります。

 

バッテリーだけの交換はできますか?

A:大変申し訳ございませんが、バッテリーだけの交換はできかねます。

 

常時録画は可能でしょうか?

A:常時録画ではございません。人間の動作を感知した場合のみ自動で録画いたします。 また、リアルタイムで現場の様子を確認したい場合は、スマホでの手動操作になります。

 

録画したビデオが再生できません。

A1:ローカル保存されたビデオが再生できない場合:こちらから再生方法をダウンロードしてください。

ローカル保存されたビデオの再生方法

 

A2:クラウド上に保存されたビデオが再生できない場合:

クラウドストレージを定期購入しているかどうかを確認してください。

カメラのネットワーク接続が安定していることを確認してください。 カメラをWiFiルーターの横に置いて再試行してみてください。

 

カメラの充電がフルになるにはどれくらいの時間が必要ですか。

Aアダプタが1.5Aの場合;約6時間、アダプタが1.0Aの場合:約8時間の充電が必要になります。

 

カメラのアラームを消したいです。

A:ライブストリーミング画面をタップしたあと、画面の右上にある設定マーク(歯車マーク)をタップしてください。

上から3番目にある「音声スイッチ」のスイッチをオフにします。

 

ライトをOFFにしたいのですが可能ですか。

A:スポットライトをオフにすることはできません。Vacos Camのスポットライトは、フルカラー暗視のため、薄暗いまたは暗い環境で自動的にオンになるよう初期設計されております。周囲に十分な光があればライトは自動でオフになります。

また、インジケーターのライト(カメラレンズの左下のLED)でしたら、設定からオフにすることが可能です。
1,アプリを開き、ライブビューイングの画面をタップします。
2,右上にある設定アイコン(歯車マーク)をタップします。
3,上から5つ目の「LEDの状態」のスイッチをオフにします。

 

ファームウェアのアップデートに失敗してしまいます。

A:家の中でほかの影響を受けますとアップデートがうまく行かない場合がございます。Wifiルータの1m以内で更新していただけると、繋がりやすくなります。また、バッテリー残量が35%以下になりますと、更新できないことがございますので、充電があることを確認してからアップデートをお願いいたします。

 

録画時間の設定方法がわかりません。

A:1,アプリを開き、ライブストリーム画面をタップします。

 2,右上にある設定アイコン(歯車マーク)をタップします。

 3,上から7つ目にある「ローカル録画設定」をタップします。

 4,初期設定では「00:00-23:59」と書いてある部分をタップします。

 5,開始時刻、終了時刻、リピートをお好みの設定にします。

 6,設定が完了したら、右上にある✓チェックマークをタップして完了です。

 

 

デバイス追加でバッテリーカメラの画面が表示されません。

A:iphoneの「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」>画面スクロールして頂きVACOSアプリを選択>「正確な位置情報」のスイッチをオンにしてください。

この商品はクラウドを介してアプリとカメラをつなぎ情報処理をしているのですが、
位置情報を利用し識別をしております。こちらのスイッチがオフになっていると、アプリ設定ができないような仕組みになっております。

 

※アプリ上で翻訳ミスがございましたので、お詫びして訂正いたします。

Androidの設定画面で「装置体積」という項目がございますが、「音量」の間違いでございます。
こちらはアラーム音の音量調整になります。アプリの翻訳ミスです。申し訳ございません。